30代妊婦のロサンゼルス旅行記!

羽田〜ロサンゼルス

関空からはロサンゼルス便がANAで飛んでいないし、夫が羽田から海外に行ったことがなかったので、今回は羽田経由で行ってきました。
まだ神戸に住んで半年と日が浅かったので、東京の親や友達にも会いたいと思って、2日前から東京でたっぷり遊んで、水天宮で安産祈願をしてから、夫と羽田空港で待ち合わせをして出発!

 

お楽しみのビジネスクラスだったので、羽田のラウンジからしっかり堪能して出国しました。ANAのビジネスラウンジはディナービュッフェのようなスタイルで、スナック類や食事が並んでいて、ゆっくりしながら24時のフライトまで時間を潰していました。

 

羽田からの飛行機は早朝・昼間便(主にアジア方面)と深夜便は長距離路線が占めているので、欧米行は24時〜25時頃の出発がほとんどです。ロサンゼルス・サンフランシスコ・ホノルル・パリ・ロンドン・フランクフルトの便が一気に出発するので、ビジネス客や家族連れなどが集中して、その時間だけ込み合います。

 

ビジネスクラスに乗る人は最初のほうに搭乗できるので、スムーズに機内に入れました。もちろん妊婦さんは先に乗ることもできるけれど、私はおなかもでてないし、体調もいいので、妊婦優先搭乗はしてないですよ。

 

今回の旅は本当にビジネスでいって正解でした!いくらつわりの落ち着いた妊婦でも、ゆったりした座席でのんびりしたいですしね。
機内食はまずドリンクとオードブルから始まりました。

 

 

私は和食を選択したので、素敵な器と盛り付けが楽しめました。

 

 

深夜に乗ったので、食事の出る頃は朝食ですね。
そして2回目の機内食は洋食を選択して、ガッツリハンバーグが出ました。

 

 

スポンサードリンク

次の記事>>空港〜ホテル


ホーム