30代妊婦のロサンゼルス旅行記!

空港〜ホテル

 

24時に羽田空港を出発して、1日戻って前日の17時にロサンゼルスに到着です。なんだか1日得してる気分なのか??よくわからないですが、ロサンゼルス空港からホテルまでは乗合のシャトルバスで行きました。私たちの泊まるリトル・トーキョーにあるミヤコホテルは一番最後のルートになっていたので、1時間以上もかかって、半分車酔いになってました。

 

ミヤコホテルは、日本で展開している都ホテルがやっていますが、以前はニューオータニホテルだったので、準日本なサービスが受けられる東京を感じさせるホテルです。
海外旅行大好きで、ヒルトン・シェラトンなどに普段は泊まりますが、この時はなぜか日系ホテル。実は夫が欧米スタイルの食事が苦手なので、結婚してからはアメリカに行くときは日系ホテルに泊まるのが定番になってしまいました。

 

今回私たちが滞在したのは「リトル・トーキョー」というロサンゼルスにある、全米最大の日本人街です。西本願寺羅府別院もあり、いかにも日本的な歴史的建造物もあるような海外に来た感じがしないエリアです。和食レストラン、銀行、企業などが多く集まり日本人には生活しやすいエリア。これなら食にうるさい夫も満足するだろうと思って、居たのですが・・・そうでもなかったみたいで旅も大変でした。

 

アメリカ到着1日目はホテルに到着するとすぐに終わってしまい、眠れず、時差ボケ街道まっしぐらです。

 

2日目に早起きをしてロサンゼルスの情報を得ようとJCBプラザのある地下鉄でハリウッド・ハイランドに向かいました!
地下鉄を降りてすぐに、いつもTVで見たことのある光景が広がっていて「ハリウッドに来たんだ!!」とテンションがあがりました。

 

 

ホールもここにレッドカーベッドが敷かれるとアカデミー賞の会場になるのか?とはじめてのロサンゼルスに感動してしまいました。
JCBプラザでは、ロサンゼルス市内のバス路線図をもらい、ディズニーランドへ行くツアーなどの予約をしました。

 

スポンサードリンク

ホーム