30代妊婦のロサンゼルス旅行記!

ディズニーランドへの道のり

 

初日にJCBプラザでツアー予約をしたので、この日はディズニーランドの日。

 

朝食はホテルに入っているスターバックスのコーヒーとパン。
近くのオフィスビルで働くサラリーマンがスターバックスに並んでいて20人くらいいたかな?長蛇の列でした。アメリカ人は通勤途中にコーヒーが必要なんですね。
日本と同じスターバックスなのに、コーヒーは薄いし・・・パンもおいしくなくて?サンフランシスコに行った時は濃かったのですが、お店や地域によるものなのかな。

 

公共交通機関で行くのが大変なので、ツアーに入ってディズニーランドへ。
日本人用のツアーだったので、日本人のドライバーガイドがホテルのロビーまで迎えに来ました。他の日本人家族と一緒にワゴン車に乗り、2つのテーマパークを巡るパックにしました。

 

ロサンゼルス空港からはディズニーランドへのシャトルバスが沢山出ていますが、ロサンゼルス市内からはシャトルバスが全くなくて、市内の至るところを経由してから現地へ向かう路線バスで行くと2時間くらいかかりますが、ツアーのワゴン車だと30分で到着!!日本だったら東京ディズニーランドに行くために多方面から高速バスが走っていたり、電車も駅直結だったりと便利すぎて、日本と同じ感覚ではダメみたいですね。巨大な面積を持つ車社会のアメリカですもの。

 

東京ディズニーランドでは夏休みの平日でも2時間待ちは当たり前ですが、カルフォルニアのディズニーランドは長くても1時間待ち程度で、それほどストレスはありません。なぜかと言うと、アメリカ人の夏休みは長くて分散されるのと、他のテーマパークが近隣に点在するため、集中することもないようです。

 

スポンサードリンク

ホーム