30代妊婦のロサンゼルス旅行記!

ロサンゼルス最終日

前日は終日ディズニーランドでお疲れだったので、今日はのんびり買い物です。
羽田に帰る飛行機が、ロサンゼルス発深夜25時なのでホテルのチェックアウトは中途半端な夜の時間帯。1泊多めに予約したので、ホテルの方からびっくりされました。レイトチェックアウトだと夕方までですものね。

 

ハリウッド〜ビバリーヒルズ〜サンタモニカ〜ロサンゼルス市内とバスを乗りこなしたので、もうロサンゼルスのバスの路線バスはバッチリです。
前日のディズニーランドの帰り道にドライバーガイドさんから、お買いもの情報をいろいろと教えていただいたので、いわゆる普通のスーパーに買い物に行きました。バスに乗って、サンタモニカへ行く手前にある幹線道路沿いにある、いかにもアメリカンなスーパーでした。

 

Targetという日本で言うイトーヨーカドーのようなスーパーでお買い物。
普段ならワインやパスタなどを大量に買ってくるけど、今回はベビー服をいっぱい買いました。

 

 

円高でお買い得だし、日本にないカワイイデザインもあって、楽しかったです。

 

サイズは日本のような、50や60ではなく、0ヶ月や3ヶ月という表示なので分かりやすかったです。ただ、使ってみてから思うのですが新生児用は日本のほうが着せやすく、ロンパースなど首が座ってから着せられるものはアメリカ製のほうがかわいくて使いやすかったので、お土産にかってくるなら3〜9カ月程度のロンパースがいいかもしれないですね。

 

帰ってきて、ランチへ。
ホテルの隣ビルにある、夫が入りたいといったカレー屋さんに行きました。

 

日本のハウス食品が経営している CurryHouse(カレーの館)と言うレストランですが、
10ドル程度でおいしいファミレスランチに出会えました。
隣は駐在員家族も来ていたし、地元のアメリカ人サラリーマンたちでいっぱいの店内。

 

私はカレーセットを注文。

 

 

夫はカツカレー。

 

 

アメリカで一番おいしかった食べ物と夫は大満足だった様子です。
(日本のファミレスに行くのと変わらないですが)
私が一人だったら、カルフォルニア料理に行くとか、ワイルドなハンバーガー屋さんに行きたいですね。

 

時差ボケが直ってないので、ご飯を食べたらまた寝ちゃって・・・午後は観光なしでした。

スポンサードリンク

次の記事>>帰国へ


ホーム