30代主婦のサンフランシスコ旅行記!

市内観光

3日目の夫の仕事が午後からだったので、早起きをして朝からベイ水族館(Aquarium of the Bay)へ行きました。フィッシャーマンズワーフへ向かい、まずは朝食を!
日本ではあまり馴染みがないかもしれませんが、サンフランシスコ名物酸味の強い「すっぱい」パンで知られるサワードウ・ブレッド(Sourdough Bread)で一番有名なお店である、Boudin Bakeryへ行きました。

 

クラムチャウダーが入った 「Sourdough Breadbowl」がこのお店で一番注文されるメニューで、ひたひたになったサワードウ・ブレッドと一緒に食べると、酸味と濃厚さのバランスがちょうどよくなります。ちなみにこのサワードウ・ブレッドいう酸っぱいパンは、アメリカだと非常にポピュラーで、SUBWAYに行ったら、4〜5種類から選べるパンのうちの一つですが、日本では置いていないのでアメリカで見つけたらお試しください。肉料理よりも、港町のシーフードに合う味付けの酸っぱいパンです。

 

 

水族館はピア39の敷地内にあり、深さ約90mのクリスタルトンネルには2万種以上の海洋生物が飼育されており、ヒトデやエイを実際触れられるタッチプールがありました。なかなかの迫力があって、家族連れにピッタリのスポットですね。

 

 

その後はゴールデンゲートブリッジ(Golden Gate Bridge)を近くで見るための、クルーズ船に乗って、大きな橋を下から見上げるツアーです。

 

ゴールデンゲートブリッジ観覧クルーズ

 

誰もが知っているゴールデンゲートブリッジですが、思っている以上に大きく、全長2,737m・主塔の高さは水面から227mとビックリしてしまうほどの高さがありました。

 

ゴールデンゲートブリッジ観覧クルーズ2

スポンサードリンク

次の記事>>美術館巡り


ホーム