30代主婦のサンフランシスコ旅行記!

カリフォルニア科学アカデミー

5日目の朝は、アメリカンな朝食にしたいと・・・「DINER」というチェーン店の食堂に入りました。

 

私はイチゴのパンケーキ。

 

苺のパンケーキ

 

夫はアメリカンスタイルのハンバーガーにしました。

 

本場アメリカのハンバーガー

 

意外とパンケーキは口当たりも良く、朝食にピッタリで美味しかったのですが、ハンバーガーは朝からヘビーだったようです。

 

夫は仕事に行ってしまうので、カリフォルニア科学アカデミー(California Academy of Sciences)に行ってきました。
サンフランシスコで入場者数ナンバーワンアトラクションを誇る、世界を代表する自然史博物館の1つです。館内には博物館と水族館、プラネタリウム他にも研究機関も入っており、かなり本格的な展示でした。

 

この建物の特徴の一つである丸い屋根は、リビングルーフと呼ばれていて、そこにはサンフランシスコ周辺に生息する170種もの植物が植えられています。その植物たちの間を本物の蝶まで飛んでいて、とてもビックリでした。

 

 

ここでは、熱帯雨林の植物を観察したり、プラネタリウムで宇宙を見てみたり、水族館でトロピカルフィッシュと戯れたり、タッチプールではヒトデに触ったり、電気うなぎのシビレを体験できたりと貴重な体験ができます。

 

 

いろいろなことを子どもから大人まで楽しめ、最先端の科学館でした。英語がもっと分かれば、何倍も楽しめたのではないか?と思ってしまう程です。

 

バスを乗り継いでいくので、初めての人には少し難しいのかあまり日本人観光客の姿は見られませんでした。アメリカの小学校の遠足が多かったですね。

スポンサードリンク

ホーム